鳴門市市制施行70周年記念事業

 なると島田島ハーフマラソン with 新喜劇| 2017.12.3 SUN

鳴門市市制施行70周年記念事業 | なると島田島ハーフマラソン with 新喜劇 2017開催 参加者2000人募集! - 先着順 -

徳島県鳴門市で市制施行70周年を記念し、2017年12月3日(日)、島田島をコースとするハーフマラソン大会を開催いたします。

この大会の目玉は、「美しい風景」「ハードなコース」「笑い」の3つです。

島田島は、播磨灘、ウチノ海や鳴門海峡に面し、昔ながらの農村・漁村風景が残る島で、ランナーは豊かな自然を感じながら走ることができます。
一方で、最大高低差が約110mのアップダウンを繰り返す過酷なコース設定となっていますが、間寛平、池乃めだか、石田靖、川畑泰史が、ランナーを沿道から応援し、大いに盛り上げます。

大会当日の夕方には鳴門市文化会館にて「吉本新喜劇」も公演され、一日を通してスポーツと笑いを堪能することができます。

インターネットからのお申込み 9月23日(土) 0時スタート 受付期間:9月23日(土) ~ 11月10日(金)

  • じょいすぽ!!
12月3日なると島田島ハーフマラソンwith新喜劇

開催概要

■開催日時

2017年12月3日 (日) 10:00〜 雨天決行

■会 場

徳島県鳴門市島田島特設コース:島田小学校(鳴門市瀬戸町中島田)発着

■競技種/募集人数

男女ハーフマラソン:先着 2,000人

■参加資格

高校生以上でハーフマラソン3時間以内に完走できる人

■参加料

4,500円

■参加賞(予定)/記録

参加者全員にオリジナルTシャツ

完走者全員に当日記録証を発行

■表彰

男女上位 1~3位を表彰

■コース

会場アクセスについて

★会場へはシャトルバスを随時運行します。

・鳴門教育大学、および鳴門ウチノ海総合公園に参加者用の臨時駐車場を設けます。
各地点と会場とはシャトルバスで送迎します。
参加者、応援される皆様は、必ずシャトルバスをご利用下さい。

・なお 7時~8時40分 まで5分間隔で運行しますが、8時以降は特に混雑が予想されますので、できるだけ早めにご来場下さい。またJR鳴門駅、高速鳴門バス停経由のシャトルバスも運行します。

※シャトルバスへの乗降は係員の指示に従って下さい。ご協力をお願いします。

※参加者駐車場はあらかじめ指定させていただきます。

・会場に参加者用の駐車場は用意しておりません。また、周辺にコインパーキング等はありません。

・会場周辺は午前8時30分より交通規制が始まりますので、ご家族などによる自動車での送迎もできません。

・また、近隣住民の方へも大変なご迷惑となりますので、自動車でのご来場は固くお断りします

■宿泊のお問い合わせは

一般社団法人鳴門市うずしお観光協会
TEL:088-684-1731
FAX:088-684-1732
MAIL:info@naruto-kankou.jp

申込方法

■郵送による申し込み

お申し込み用紙をダウンロードして、必要事項をご記入の上、参加料あるいは振込明細のコピーを添えて下記の宛先にご郵送ください。

郵送による申込みは、申込み用紙をダウンロードしてください。

〒556-8663 大阪市浪速区湊町2丁目-1-57 サンスポマラソンクラブ内「なると島田島ハーフマラソン」係

申込み用紙(PDF)ダウンロード
■会場での受付申し込み

・前日(12月2日) 11:00 ~ 16:00 鳴門市文化会館

・当日(12月3日) 8:00 ~ 9:20 島田小学校

※当日受付は混雑することが予想されますので、できる限り前日の受付にご協力ください。

■免責条項

・主催、後援、審判協力、協賛、協力等の各団体および支援グループは参加者に対し、大会前後、レース中、応急手当以上の責任は負わない。

・参加者はこの点を承諾の上で参加。

※個人情報について

◆主催者は、個人情報の保護に関する法律及び関連法令等を厳守し、主催者の個人情報保護方針に基づき、個人情報を取り扱います。大会参加者へのサービス向上を目的とし、参加案内、記録通知、関連情報の通知、次回大会の案内、大会協賛・協力・関係各団体からサービスの提供、記録発表(新聞・プログラム・ホームページ等掲載)に利用いたします。また、委託先から申込内容に関する確認連絡をする場合があります。以上を了解の上、お申し込み下さい。

島田島の紹介

島田島は、徳島県鳴門市にあり、四国の北東端に位置する徳島県で二番目に面積が大きい島です。北は播磨灘、東は鳴門海峡、南はウチノ海、西は小鳴門海峡とそれぞれ違った顔を持つ海に面しています。東側の大毛島、西側の四国と島田島をつなぐ鳴門スカイラインは、その素晴らしい景観からドライブコースとして多くの方に親しまれています。

また、近年では地域おこしのために古代ハスの植え付けが行われ、初夏には美しく咲いたハスの花を観賞するため、多くの方が島に訪れています。

今大会は、島の中央部の田園風景、沿岸部の昔ながらの漁村、鳴門スカイラインから見える様々な表情を持つ海など、島の魅力を堪能することができるコース設定となっていますので、ぜひご参加ください。

12月3日なると島田島ハーフマラソンwith新喜劇 なると島田島でないと見られないメンバーの新喜劇!

1回目:15時00分開場/15時30分開演

2回目:17時30分開場/18時00分開演

出演者は間寛平、池乃めだか、川畑泰史、石田靖他新喜劇メンバーに加え矢野兵動・矢野、麒麟・田村、月亭八光、宇都宮まき、安尾信之助、なかやまきんに君、ずばり!タコ介(文化会館専属芸人)が出演します。 鳴門でないと見れないメンバーの新喜劇です。

前売3,000円/当日3,200円

ハーフマラソン参加者はいっしょに来られるファミリーを含め5名まで2,000円(1,000円割引)でご覧になれます。

一般チケット発売は9月23日(祝土)。
各所プレイガイド、鳴門市文化会館等で発売します。

出演

鳴門市市制施行70周年記念事業

 なると島田島ハーフマラソン with 新喜劇| 2017.12.3 SUN

大会に関する問い合わせ

(エントリーなどの問い合わせ)

サンスポマラソンクラブ内「なると島田島ハーフマラソン」係
TEL 06-6633-5833 (平日10~17時まで)
FAX 06-6633-5695

鳴門市企画総務部戦略企画課内「なると島田島ハーフマラソンwith新喜劇」事務局
TEL 088-684-1120
FAX 088-684-1336

主催:
鳴門市、よしもとクリエイティブ・エージェンシー、四国放送
後援:
サンケイスポーツ、産経新聞社、国立大学法人鳴門教育大学、徳島県、鳴門市教育委員会
協力:
大塚製薬株式会社、一般社団法人鳴門市医師会、一般財団法人徳島陸上競技協会、鳴門市陸上競技協会、徳島県立鳴門渦潮高等学校、JA徳島北、BOAT RACE鳴門

PAGE TOP